事業紹介

海外インターンシップ開発活動

 

 

 

 

 

 

 

自分たちの抱く問題意識や、世の中にこういった海外インターンシップがあれば社会が良くなるという想いを元に、企業の方やNPOを巻き込んで海外インターンシップを0から構想します。

詳しくはこちら

受け入れ事業

 

 

 

 

 

 

 

海外の学生が日本の企業で海外インターンシップを実施することをサポートし、研修生と企業様双方にとって価値のある海外インターンシップを目指します。

詳しくはこちら

送り出し事業

 

 

 

 

 

 

 

送り出し事業では、慶應義塾大学の学生が安全で、最大限成長できる海外インターンシップを送ることができるようにサポートします。

詳しくはこちら

海外インターンシップ一覧

社会の無関心を打破する

株式会社Ridiloverと任意団体アセナビと協同の海外インターンシッププログラムです。自らの問題意識に向き合い、それを社会に発信します。

Mask'em up

インドで新たなマスク文化を構築するソーシャルイノベーションインターン

Japan Womens' Initiative

大手外資系コンサル会社アクセンチュアと協同し、「女性が活躍できる社会」を目指す海外インターンシップ・プログラムです。

RE:Education

株式会社マナボと協同した、教育×ソーシャルビジネスの海外インターンシップ・プログラムです。

Hope for the Future

インドネシアの小学校でキャリア教育を行う海外インターンシップ・プログラムです。

AIESEC BY NUMBERS

69
Years from foundation
126
Countries and territories
70000
Mambers
2400
University represented

執行部紹介

島田 皓平

吉澤 陸人

五十田 祥

市橋 海人

渡邉 恵璃子

須藤 琢磨

青山 奈津美

橋谷 潤

 

 

アイセック慶應義塾大学委員会 ブログ

 

 

 

最新のニュース

文学部2年の中原美景さんのドイツでの海外インターンシップ参加中にインタビューしました。

彼女が現地で感じた難民問題の本質とは?!

全文を読む

理工学部4年生の大見聡仁くんが1年生の春に株式会社日立のインド支社で海外インターンシップをした時の話です。

大企業で働く、夢の第一歩としての海外インターンシップ

全文を読む

文学部3年の武井桃子さんがポーランドで海外インターンシップに参加した話です。

社会問題とは程遠いイメージのポーランドが抱える社会問題とは?!

前文を読む

協賛企業様一覧